ceramica spumo

maioliche italiane




 
 


イタリアのマヨリカ焼きとの出会い、

それは私にとって自分の心が「懐かしい」と囁くものでした。

大好きな日本の陶芸にも通じる土の暖かさと、

ルネッサンスの芸術家たちやそれを現代に引き継ぐ職人さんたちまでが

色鮮やかに描く様々な模様・・・

その小さな芸術作品には描いた人々の息づかいや筆づかいがあり、

またそこから生まれるいろいろな「味」や「気」があります。


イタリアの職人さんやアーティストの方たちの会話の中でよく耳にするのが

「ものづくりには”ファンタジア(空想・想像・オリジナリティー)”が大切だ」

という言葉です。


大量生産の工業製品には決して出すことの出来ない暖かみのある手描きのマヨリカ陶器、

中でも伝統的な図柄の中にもファンタジア溢れる自由なデザインが多い

イタリアのマヨリカ焼き。

そんなマヨリカ焼きを、自分で勉強して、作って、

日本でもその素晴らしさを広めて行きたい・・・

世界各地で手描きのマヨリカ焼きにふれるたび

このような想いが強くなり、イタリア各地や日本で修行を重ね、

2011年このチェラミカスプーモを設立いたしました。


大地の恵みである”土”で出来ているマヨリカ焼きですが、

日本の土はマヨリカ焼きで使う錫の釉薬とは合わず、

顔料や釉薬だけでなくビスク(素焼きの器やタイル)や土までも、

現地から取り寄せなければなりません。

なので、貴重な素材を大切にするためにも、

作品を沢山作って売る・・・というスタイルではなく、

お一人お一人の希望のデザインにより近いものを丁寧に作って行く、

なるべく在庫を持たない

”オーダーメイド”

というスタイルを取らせて頂いています。

また、”オーダーメイド”で作ることによって、

大切な人へのメッセージやお店の名前等を自由に入れることも出来ます。


オーダーメイドというと「注文のアート作品っていくらかかるか分からないし」

・・・と思われるかもしれませんが、

チェラミカスプーモでは、”アートを日常に取り入れてもらいたい”という思いから、

料金は図柄の細かさによってあらかじめ3段階に決めており、

時間のかかる手描きのアート作品としては低めに設定してあります。

日本ではなかなか入手し難い、あなただけのマヨリカ焼きのオーダーメイドを

どうぞお気軽にご注文下さい。


チェラミカ・スプーモは、日本の陶器にはない

色彩豊かなイタリアの伝統的なデザインを得意としておりますが、

それ以外にもスペイン風、ポルトガル風、デルフト風、

イラスト風、ペットの似顔絵・・・など、

どのようなデザインでも注文に応じて描かせていただいています。


イタリアやヨーロッパで見たカラフルな陶器が忘れられず日常で使ってみたい方、

心がウキウキするような表札や看板を探していらした方、

リフォームでキッチンや階段に遊び心のある手描きの装飾タイルを探していらした方、

大切な方に毎年心を込めた贈り物をしたい方、

気の効いたプレゼントが見つからなくて困っていた方、

家族には土のぬくもりと明るい絵の器でご飯を食べさせてあげたい、という方

結婚式のウェルカムボードや引き出物をオリジナリティー溢れるものにしたい方、

レストランやお料理教室で使う、お店の名前入りの個性的な器や看板を

探していらした方・・・などなど


世界でたったひとつの、ファンタジアのエッセンスを効かせたあなただけの作品を、

心を込めて作らせていただきます。



マヨリカ焼きの持つぬくもりと色のパワーを、少しでも多くの方に使っていただき、

身近に感じていただけたら幸いです。


 
 
 

NEWS  2018.12 オーダー再開いたしました。
       ただし、仕上がりには3ヵ月ほどのお時間をいただいております。

       ご了承下さいませ。

       現在教室本コースの生徒募集はしておりません。

       ウェイティングご希望の方はメッセージにてご連絡下さいませ。

    
           2018.2  鎌倉のAterier Kika (アトリエ・キカ)さんでの個展を開催いたします。


          ceramica spumo 
                         マヨリカ焼きの器展

       なかむら ともよ
          2018. 3.3 sat.〜3.11sun

                         〒248-0002 鎌倉市二階堂91

       0467-24-7025

                         鎌倉駅より京急バス「大塔宮行き」終点下車。大塔宮前
       季節の花が咲き始めた鎌倉。春を探しに遊びに来ていただけたら嬉しいです。


           2017.11  現在オーダー制作を中止しております。

       再開はまだ未定なのですが、オーダー再開しましたらこちらのHPや

       Facebookページ等でお知らせさせていただきます。

   2017.8.8 HPでのご案内が遅くなりましたが、8月9日より逗子文化プラザギャラリー 

       にて工房の作品展を開催いたします。生徒さんの作品と講師なかむらともよの

       作品を並べて展示いたします。10,11,12日はタイル絵付けの体験教室もござい

       ます。夏休みの想い出作りにいかがでしょうか?

   2017.8.5   ただいまの仕上がりは 2017年 11月中旬となります。
          ご予約順にお作りしていますので、オーダーご希望の方はメールにて
        お願いいたします。ceramicaspumo@me.com
           2016.9.4 お陰さまで「チェラミカ・スプーモ工房展」無事終了いたしました。

         お越し下さったみなさま、ありがとうございました。
        尚、現在のオーダーの仕上がりは2017年1月下旬となります。
   2016.8.10 工房の作品展「チェラミカ・スプーモ工房展」を開催いたします。
         8.24(wed)〜28(sun) 10:00〜17:00 (初日12:00〜 最終日〜16:00)
                             生徒さんの作品と講師なかむらともよ の作品を並べます。

        場所は、逗子文化プラザ・ギャラリー(逗子市逗子4-2-1)です。 

           2016.3.1  3月16日(水)10:00〜

        湘南アカデミアさんでの1日ワークショップが開催されます。
                            お申し込みは 0466-26-3028 までお願いいたします。
           2015.11.07 「卵形クリスマス・オーナメントのWS」今年も開催いたします。  
                              11月22日(日) 23日(月)お申し込みはメールにてお願いいたします。

        詳細はブログをご覧下さい。

  
   2015.8.20 kamakura24sekkiさんにてceramica spumoの 

        「青xターコイズのうつわ展」開催中です。

        涼しげなガラスケースの中の、様々なブルーのマヨリカ陶器をぜひ観にいらして下さい。
         (開期が延長され9月21日(月・祝)までとなりました)
  
   2014.10.29 11月22日(土)23日(日)に
                          クリスマス 卵形オーナメントのワークショップを開催します。
                        詳しくはブログをご覧下さい。

    2014.8.10  8月15日〜31日まで開催される鎌倉ALKU’MI」さんの企画展
          “ うつわ” 白青ガラス」にて、チェラミカ・スプーモの青の絵付けの器を

          展示販売していただいております。
                               シンプルで日々の暮らしに使いやすいものを多く描いてみました。

                              涼しげなのに暖みがある・・・新しいマヨリカ焼きの世界を
         ステキな空間に覗きにいらして下さい。

ようこそチェラミカスプーモへ